スタッフSが作ってみました。


 

レシピ

ピョンピョンロープ巾着バッグ(L)
fktkオリジナル ピョンピョンロープ巾着 キットより

使用糸

Knitting Cotton(ニッティングコットン)
テラコッタ(3)3玉
Curly Cotton(カーリーコットン)
グレー(5)1玉

使用針

3号4本棒針、5号輪針(60cm)

使用生地

スレーキ / cotton
ラベンダーグレイ 32cm×67cm




シャーベットカラーの巾着バッグもかわいいですが、私はちょっと大人っぽいイメージで、秋冬の装いにも合いそうなテラコッタの糸で編むことにしました。

輪針はそれぞれS=40cm、M=50cm、L=60cmがおすすめですが、輪針は基本的に編み地の周の長さよりも短いものを用いるので、40cmでS・M・Lを編むこともできます。

編み方はピョンピョンロープ巾着リュックとほぼ同じです。こちらでは、リュックと違う箇所だけ説明します。


ゲージを取る

ピョンピョンロープ巾着リュックの製作レポートをご覧ください。


紐を編む



ピョンピョンロープ巾着リュックの編み方と同じですが、紐の両端は「メリヤスはぎ」でつなぎ合わせるので、編み終わりの糸端は長め(はぐ長さの2.5〜3倍必要なので3cmくらいあれば大丈夫ですが、私は心配性なのでかなり長めに残してます)に残して切ります。


本体を編む

指でかける作り目を輪にしてメリヤス編みを編みます。編み始めは袋口で、編み終わりが底です。


紐用の穴を編む

ピョンピョンロープ巾着リュックの製作レポートをご覧ください。


引き抜きはぎをする



最後の段まで編めました。



編み地を裏返して「引き抜きはぎ」をします。矢印のように手前の編み地から準備かぎ針を入れ、棒針からはずします。



かぎ針で糸をかけて、2目一度に引き抜きます。



次の目も手前の編み地から順にかぎ針を入れ、糸をかけて3目一度に引き抜きます。



輪針で編むときは編み地の中心からコードを出しながらはいでいきます(写真がわかりにくくてすみません!)



最後は、鎖1目を編み、糸端を引き出して止めます。



引き抜きはぎができました。


内袋をつける

生地を裁断したら、半分に折って両端1cm内側を縫います。



袋口を1cm裏側に折ります。



袋口を内側に折り返して、内袋をまつっていきます。縫い合わせる方法に決まりはありませんが、私は 1.内袋 2.10段目あたりの裏目 3.作り目 の3箇所をすくいながら縫い合わせました。



本体に内袋がつきました。


紐をつける





内袋を縫い付けたら、紐2本を互い違いになるように通します。



別糸で編んだ鎖編みをほどいて目を棒針に拾います。紐の端と端を合わせて「メリヤスはぎ」をします。

→鎖編みのほどき方はピョンピョンロープ巾着リュックの製作レポートをご覧ください。

紐の両端を写真のように突き合わせて並べ「メリヤスはぎ」をします。私、この「メリヤスはぎ」が大の苦手でして・・・。苦手なりに図解しましたが、動画だとよりわかりやすいと思います。



まず手前の編み地の1目めに、右側からとじ針を入れて糸を出し、目を棒針からはずします。



向こう側の端目に左側からとじ針を入れます。



(1)手前の針 はずした1目めと、2目めに右から左に針を入れます。
(2)向こう側の針 1目めに右側から、2目めに左側から針を入れます。
(3)手前の針 2目めに左側から、3目めに右側から針を入れます。
(4)向こう側の針 2目めに右側から、3目めに左側から針を入れます。
(5)手前の針 3目めに左側から針を入れます。
(6)向こう側の針 3目めに右側から針を入れます。

2回糸を通した目は針からはずします。



「メリヤスはぎ」ができました。いや、できてるかな、これ。かなりあやしい仕上がりですが、本体に隠してしまえば大丈夫です!(笑)糸端は紐の中に通して切ります。




できました!



テラコッタは自分には似合わないとこれまで敬遠していましたが、ネイビーのワンピースに合わせたらとてもしっくりきました。苦手な色も小物だと取り入れやすいですし、おしゃれの幅が広がって楽しいです。


 fktk/フカティカ店主が 紐120cm×1本にアレンジして 作ってみました。


 

レシピ

ピョンピョンロープ巾着バッグ(M)
fktkオリジナル ピョンピョンロープ巾着 キットより

使用糸

Knitting Cotton(ニッティングコットン)
ネイビー(7)2玉
Curly Cotton(カーリーコットン)
ピーコック(3)1玉

使用針

3号4本棒針、5号輪針(40cm)

使用生地

スレーキ / cotton
ネイビーブルー 27cm×57cm


巾着バッグの紐は同じ長さのものを2本編みますが、長い紐1本にアレンジすることで肩掛けしやすいバッグに仕上がります。紐の長さは好みでご自由に。私はMサイズの巾着バッグに120cmの紐を通しました。



紐の通し方がちょっと複雑なので図解してみました。同じところを2回通る箇所があるので、わかりやすいよう途中から線の色を変えています。



紐を通したら、紐の端と端を合わせて「メリヤスはぎ」をします。



ちょっとした違いですが、バッグが身体に沿うので掛け心地が良いですよ。