接結ダブルフェイスでつくってみよう。

接結ダブルフェイスは両面が使えて、配色がとてもお洒落なニット生地です。
この生地でbutterflyシャツを ”つくってみよう。” 
なんと!12通りのバリエーションが楽しめます。

例えば。
「ネイビー×グレー杢」の生地でつくろう。
身頃をネイビーに!グレー杢の襟は丸襟にしようか、角襟にしようか。
身頃をグレー杢に!ネイビーの襟は丸襟にしようか、角襟にしようか。

襟(丸・角)×生地(表・裏)=4通り。

1種類の生地だけで4通り作れちゃいます。これが3種類の生地から選ぶとなると12通り!
もちろん、身頃と襟を同じ色で作っても可愛いです。同色バージョンも含めると24通り!

想像の翼を広げて自分好みのbutterflyシャツを ”つくってみよう。”

6種類のサンプルを作りました。参考にしてみて下さい♪


  
ネイビー×グレー杢


  
ネイビー×チャコール

  
コルク×グリーン


 ボタンループにアレンジしてみよう。

 



 

今回は染めボタン ネイビーブルー11.5mmを使用。

ループは図のように共布で作り、ボタンサイズに合わせて「わ」にし、右襟の表襟側に仮止めする。

 


 

周囲を縫って表に返し、後はレシピ通りに進めます。最後にボタンを付けて完成。

薄手の生地や伸縮性が高めの生地を使用する場合は、ホック部分の生地が伸びてしまうので、ボタンループのアレンジがお勧めです♪


butterflyシャツのパターンはこちら


▲ up